人はいつどんなときに危険な状態に陥るかは誰にも予想ができないので、あらかじめしっかりと対策を講じておいて来るべきときに慌てないようにしておくことが重要になります。特に命の危険を感じるような心肺停止状態に陥っている人を発見した場合には、誰よりも率先して救助要請を頼めるようにしておくと良いでしょう。また、実際に心肺停止で動けなくなってしまっている方がいた場合には、直ぐ近くに設置されているAEDを使って心臓マッサージを施すことをおすすめします。AEDを知らない人の為に簡単に説明すると、道の端などに設置されている素人でも使用可能な除細動器の一つです。

このAEDは高額の為普通の人はなかなか購入することができませんが、本当に必要な方には安い値段設定でレンタルやリースをしている会社もあるので調べておくと良いでしょう。もしも今すぐにでもリースをしたいのであれば、月額2、900円から利用できる「株式会社ヤガミ」をおすすめします。ヤガミの素晴らしいところは、リースであるにも関わらずしっかりとした機能が搭載されている点や、8年間にも及ぶ安心の保証パックが付いてくるところ、そして今までと比較しても非常に安く利用できる低価格設定である点がポイントです。これまでに約3万台以上ものAEDを取り扱ってきた実績があるので、本当に必要だと感じている方は迷わずに利用してみることをおすすめします。

そして、困っている方がいたら直ぐに手を差し伸べてあげられるようにしていき、少しでも多くの方を救える人間になっていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です